社外活動

2016/06/02

オッスオッス、ゆきのんッス

今までの記事を読んでくれている人にはもうお馴染みだとは思うッスけど、
自分、ミリタリーモノ大好きなんスよね~架空戦記モノとかも大好物ッス!
小説なんスけど、最近のイチオシは『幼女戦記』ッスかね。
アニメ化も決まったッスし、GATEの人気なんかもあってこりゃブームが来るかもしんないッスね!

つーわけで今回紹介するのはコレ!
『戦場の魔法使い』ッス!

▲価格:¥583+(税)

▲価格:¥583+(税)

地味に作者の大ファンなんスよね!
今なら64P試し読みできるッスよ

大陸歴915年。

senjou02

戦争は変わってしまったと老兵は言う。

senjou03

騎士道や武士道は過去のモノ。
機関銃と塹壕がドクトリンを塗り替えた。

senjou04

戦争は膨大な人命と物資をすり潰す消耗戦へと移り変わっていた。

senjou07

そんな戦争の中で『戦場の魔法使い』と呼ばれる特異な兵たちがいた。

――『天元兵』

senjou05

「黒い悪魔」と称されるエース・スナイパー「天城ハル」は天元兵である。

hor01

 

 

架空の世界を舞台にした戦場モノ、って感じッスね。
雰囲気としては『皇国の守護者』『パンプキンシザーズ』が近いッスかね。

senjou06

舞台は第一次世界大戦前後辺りの雰囲気があるッス。
主な武装はボルトアクション式ライフル、兵站の輸送にヤギや馬車を使ってるところは雰囲気があっていいッス!

senjou10

ポップな絵柄が特徴的ッスけれども、しっかりと地に足のついた作品を書く作者さんで、
その巧みさは今作でもきっちり発揮されているッスよ。

個人的にはこのポップな絵柄とダーティな作風がマッチしてて、独自の雰囲気があるッス!

また特殊な能力を持った『天元兵』の存在が異能バトル要素に一役買ってるッス。

senjou08

主人公の「天城ハル」の能力は「生命探知」

ほかの人間や動物などの生命体を視界に関わらず壁や霧ごしでも探知できるッス。
主人公はこれを活かして、強力な狙撃手として活躍するほか敵の奇襲を見破ったりもしてるッスね。

senjou11

敵にも『天元兵』がおり、味方の姿に化けてスパイを行ったりと一筋縄ではいかないようになってるッス。

senjou09

その特殊能力を活かした立ち回りは奥が深くて面白いッスね!
キャラクターの個性を際立たせるのにも一役買ってるッス

セリフ回しなんかもカッコイイ作品ッスからこれからに期待したいッスね!

下記のリンクから1話試し読みできるッス
【無料】戦場の魔法使い 64P無料試し読み
> http://bookstore.yahoo.co.jp/shoshi-288476/

ゆきのん